今朝のニュース記事から2017年4月7日

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170407-00000005-mai-soci
><千葉県>戦争公文書500冊廃棄 戦没者名簿など

世の中、戦争を知らない世代だけになり、先人たちの悲しみや思いは何処へと消えていくのだろうか。
「特に問題ない」「適切に処理」そんな感じでまたいつもと同じ日々が続いていく。

いつになれば、気づくのだろうか。
気づいたときはきっと手遅れで、また深い悲しみと反省が繰り返されていくんだろうな。100年後くらいにまた同じこと繰り返すんだろうけどね。

投稿者: ryo-nobu

熊本県人吉市出身 大阪在住の会社員しながら自分の曲を作ったり写真を撮ったりしています。 小学校6年からギターを弾き始め、人吉高校、同志社大学在学中からバンド活動を活発化。 卒業と同時にSEになるが、大手レコード会社に転職しディレクターやプロデューサーなどを歴任。その後、Webの世界に飛び込み、現在はWebシステムディレクターを生業としています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です